白痴

Category未分類
 0
みなさんごきげんよう、紫月です。
 
私ね、AMANDAにいらっしゃるマゾ変態君達はね、みんな真面目で、そして少々賢い方が多すぎると思うの。
 
私の言うことを何でもそつなくこなすんだから、それはもう可愛いし私も楽しいけれどね、
 
だけど、私の前ではどうしようもなくお馬鹿さんでも、何一つ満足にできなくても、
そんなあなたもきっととても魅力的だわ。
 
本日は、そんなお話をいたしましょう。
 
 
みなさんは、"白痴美"という言葉をご存知かしら。
 
端的に申し上げると、お馬鹿さんってとても可愛いわ、とでも言いあらわせると思うのだけど、
それではあまりに情緒が無いでしょう。
 
私流に申し上げるなら、右も左も分からぬ様子で、
世間を知らず、穢れも知らず、
自らの内に秘められた欲望に気が付くこともかなわないままに、
目の前で起こり行く様々な事象を見つめ、
ただひたすらに他者から与えられる何かを渇望する…
 
そんな美しい情景の事かしら。
 
そもそも白痴という言葉は、知的障がいのある方を指す差別用語だったと聞くけれど、差別する意図は無いわ。
ただ、どうしようもなく私のフェティッシュなの。許してちょうだいね。
 
小説や芸術のモチーフになる事も多い白痴という言葉…代表的なところだとドストエフスキーの作品ね。
そう、ただただ美的で、そして煽情的なのよ。
 
 
なのにあなた達ときたら、とってもいい子達ばかり。
完璧に成し遂げないと、私に仕置きをされると思っているのね。
 
分かるわ、その通りだもの。
 
だけど、BDSMにおける"仕置き"とは、「一般的にはお仕置きに見えるであろう"快楽"」
もしくは「その後に訪れる快楽をさらに増幅させて体感させる為の手段のひとつ」だと私は思っているから、
本当の苦痛だとあなたが感じてしまったなら、私の中では失敗なの。
だからどんなにヘマをしても言うことを聞けなくても、決してあなたが嫌だと思う事はしないわ。安心してね。
 
 
毎日ミスをしないよう気を配り、
与えられた仕事をきっちりこなし、
自らの脳で考えて行動する、
そんな日々に疲れる事が、あなたにもあるんじゃないかしら。
 
そんな時は、ぽやんと私の前に座り、
与えられた簡単な指示すらやり遂げられず、
私にお仕置きという名の快楽を与えられ、
最後は与えられる快感にただひたすら全身で溺れてみる。
そんな時間を作って自分を甘やかすのも良いものよ。
 
きっとこの上なく耽美的で、エロスに包まれた時間になるわ。
 
 
紫月 
 
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

0 Comments

Post a comment